聖なる国、日本からはじまる!

エハン・デラヴィ氏によるパワートーク

平和、統合…とは逆の方向へとますます加速する地球。時は来た。つながりや1つになることの本当の意味を知っている日本という精神。その意識のDNAを持つ私たちのパワーをいまここに。

2013.11.11(MON)
開催レポート

11月11日(月)エハン・デラヴィ氏講演会を開催しました。るぴなさんの「ペルーで起きたミラクルトーク」からスタートしあっという間の2時間半。「ジーンとした」「誇りを感じた」などの感動の声を多数いただきました。

エハンさんが最後に話された「日本はあなたですよ!」という言葉にハッとされ方も多かったのではないでしょうか?今回の講演が新しい日本のうねりを創るきっかけになれば幸いです。

参加者の皆様のご感想

私は日本人であり日本に誇りを感じ愛していきたいです。エハンさんより宿題をいただいた感じです。50代男性

とても貴重なお話、引き込まれて聞きました。福島は私の問題、日本は私、ということばを心に生きていきたいと思います。50代女性

心にひびく時間でした。ありがとうございました。30代女性

知っていることを違う視点から見ることができました。たくさんの力を大事に何ができるか考えたいと思います。30代女性

初めてお目にかかりました。何か出来ないかなと(地球の為とか)思いつめてきてみました。30代女性

日本人として自分を見つめなおしました。60代女性

なんの予備知識もなく直感での参加でした。
るぴなさんのあたたかいお話しから始まり、涙が~。その場をあたためた歌と映像が、これからの良い指針や良いイメージにすごくなりました。私個人は、自分が今をちゃんと生きているという実感がもっと欲しいとモジモジしているところでした。本当にありがとうございます(^-^)/
それと、関西弁が本当に御上手なエハンさん!!の、リモートビューイングについても、もっと知りたいし私も受けてみたいと思っています。これからもまた、どうぞ、よろしくお願いします(*^^*)ありがとうございました!尚子さん

本当に、参加出来てお話しを聞けてよかったです。ありがとうございました!!
エハンさんのお話し、どこも興味深く、引き込まれて聞かせて頂きました。お人柄も、暖かく力強く優しく、エハンさんが震災の後に実際に福島に、食料支援に動かれていたことなど、地に足を付けてしっかりこの先の光りを見据えておられるご様子に励まされました。
今の日本の問題は、福島だ、と、はっきり仰っていたことも、はぐらかさずに、今の日本のこの現実を、どうとらえてよいのかわからなかった私には、却って、嬉しかったです。福島は私たちの中にあるのだ、と。なんだかすごく嬉しくて涙が出ました。
日本=あなた、です、という言葉が、やはり命題をあたえられたように、しかししっかり勇気も頂いたような灯火のように印象に残りました。これから日本は大変だ。しかしこれから、面白くなるよ!と。日本の、日本人が失いかけている高い精神性、美しさ、をまた自分の中に思い出して行きたいと、改めておもいました。
ルピナさんのお話しもとても良かったです。ペルーのお話しももちろん、災害対策要員、のお話や、自分が聖地、日本の鳥居、柱になる、という、一人一人がそういう気持ちを心の奥持って、日本人の魂を思い出して行ったら、これからの日本も世界も、大丈夫なのではないか、と思えました。T.Nさん

聖なる国、日本

エハン氏は12月出版に向けて引き続き全国パワートークの巡礼中です。
主催したい方は是非下記まで。 みんなで新しい聖なる国、日本を創っていきましょう。
詳しくはこちら